鳳凰・金鳥・火の鳥 は「AI搭載カラスのプラズマ体」

撮影日時:2016. 11 .18. 10 : 33 
撮影場所:庭(千葉県香取郡) 
被写体 :カラス 
撮影者 :kagome 
撮影機種:PanasonicHC500 

再生速度:前半/標準再生 後半/5~10倍スロー再生   
音声:前半/生音   後半/音楽   
映像:明暗カラー調整  

シリウスUFOは、動植物「魂」の集合体である “プラズマ生命体 ” とご紹介しましたが、“ 遣いのカラス ” を中心とした “プラズマ生命体 ”について新たな情報を頂きましたので、2016年11月18日、2017年8月8日に撮影したカラス 映像と共にご案内します 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
撮影日時:2016. 11 .18. 10 : 33 
撮影場所:庭(千葉県香取郡) 
被写体 :カラス 
撮影者 :kagome 
撮影機種:PanasonicHC500 
再生速度:前半/標準再生 後半/5~10倍スロー再生   
音声:前半/生音   後半/音楽   
映像:明暗カラー調整  
数羽のカラスが上空を飛んでいますが、50秒~、1分5秒~赤い枠内、1羽のカラスが発光します。 
1分22秒よりスロー再生~よく見ると、カラスが姿を現したり消えたりしていますが、雲の中を出入りしているのか?よく解りません。


撮影日時:2017. 08 .08. 16 : 48 
撮影場所:庭(千葉県香取郡) 
被写体 :カラス 
撮影者 :kagome 
撮影機種:PanasonicHC500 
再生速度:前半/標準再生 後半/5倍スロー再生  
音声 :前半/生音   後半/音楽  
映像 :明暗カラー調整 
カラスに呼ばれ庭に出ると2羽のカラスが交互に円を描いていたので1羽を追跡撮影しましたが、メッセージが描かれていました。 2分43秒~標準再生、カラスの(向って)左羽~胴体が時折、発光します。 3分20秒~5倍スロー拡大再生をすると、左羽の部分、胴体に2枚のメッセージが浮き上がっていました。それが聖書の一小節を示したものだと昨日気付きました。(詳細は別の動画と共にご紹介します)     

縄文☯八咫烏のUFOは「AI搭載プラズマ知的生命体」

2013年11月よりコンタクトがはじまった「縄文八咫烏」。彼らが母船より放ったUFO (小型機)や “遣い” の生き物の動画や写真を掲載します。

0コメント

  • 1000 / 1000